新しい都政レポートができました

  一連の報道についてのご説明

日ごろから、私の政治活動に多大なるご支援・ご協力を賜っております皆様にご説明申し上げます。

読売新聞8月5日付け朝刊及び9月28日付け朝刊におきまして、私に関する報道がございました。

当初の経緯は先に掲載させていただいたとおりでございますが、私は何よりもご本人に直接謝罪申し上げなければと考え、相手方区議会議員に対しまして連絡を試みましたが、残念ながら叶いませんでした。

相手方区議会議員との間で示談をはじめとする協議等の場を設定できなかったこともございまして、9月17日に東京区検察庁から東京簡易裁判所に略式起訴され9月24日付けで、同裁判所より器物損壊の罪で略式命令による罰金の支払いを言い渡されました。
私は、納付告知書受領後直ちに、金融機関にて当該罰金を納付させていただきました。

今回の私の行動は、我が街世田谷の景観を損ねるものに対する強い思いに端を発したこととは申しましても、許されるものではございません。誠に申し訳ございませんでした。

私の行動が、都民の皆様そして、世田谷区民の方々はもとより、私の後援会をはじめとする地元の皆様方にも多大なるご心配をおかけしましたこと、この場をお借りしてあらためて衷心よりお詫び申し上げます。

そして、この件に関しまして、所属する東京都議会自由民主党の山崎幹事長より、10月2日に、党紀に基づく厳重注意の指導を受けました。この処分を厳粛に受け止めると同時に、会派所属の議員の方々に丁重にお詫び申し上げました。

大場やすのぶは、今回の件につきまして猛省致しますとともに、平成7年に区議会議員として皆様に選任いただいて以降取組んでまいりました地元世田谷区への貢献活動につきましては、これまで以上に、一所懸命努力して参る所存でございます。皆様のご理解をお願い申し上げます。

令和2年10月16日                
 東京都議会 自由民主党
 大場やすのぶ

8月5日付け読売新聞報道に関しまして

日ごろから、皆様方には私の政治活動に多大なるご支援・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、8月5日付けの読売新聞朝刊に「自民都議 器物損壊容疑」「世田谷区議のポスターはがす」との報道がございました。

昨年10月に、民有地の壁に貼られていた世田谷区の区議会議員のポスターが無断ではがされ、当該議員から警察に被害届が出されまして、今月4日に警視庁から検察庁に書類が送付されたとのことでございます。

この度のことはひとえに私大場やすのぶの不徳の致すところであり、直接のお詫びに加えまして、この場をお借りしてポスターの所有者である世田谷区議会議員の方に心よりお詫び申し上げます。

私は、数年前から、街中の捨て看板や、駐車場のブロック塀・空き店舗のシャッター等に無断で貼られております派手な広告・ポスター等については、我が街世田谷の景観を損ねるものと受け止めておりまして、除去する取り組みを行なってまいりました。

一方、いわゆる政策PRポスターにつきましては、許可を受けて貼られたものを他人が断りなくはがすことは、適切ではないものと認識しておりました。

今回のポスターにつきましては事前に当該社屋のブロック塀の持ち主の方の許可を得て貼っていたことを存じ上げす、景観を守るという思いばかりに自らの軽率な行為に繋がりましたこと、心から反省をしています。

ご迷惑・ご心配をおかけ致しました関係者の皆様には、あらためまして衷心よりお詫び申し上げます。

大場やすのぶは、今回の件につきまして猛省致しますとともに、今後ともこれまで以上に地元世田谷区のために、粉骨砕身、努力して参る所存でございます。皆様のご理解をお願い申し上げます。

  新しい都政レポートができました

画像をクリックすると、PDF版がご覧いただけます。
都政レポートのバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

新着情報

令和2年10月16日 都政レポート最新号を掲載しました。トップページと議員活動のページを更新しました。
令和元年12月29日 都政レポート最新号を掲載しました。プロフィールと議員活動のページを更新しました。
平成30年1月31日 都議会自民党に入会届を提出し、平成30年1月31日の総会で了承いただき、復帰致しました。詳しくは、ご挨拶のページをご覧ください。
平成29年5月15日 大場やすのぶホームページをリニューアルしました。どうぞ宜しくお願い致します。